BLUE SKY SOLAR

自然エネルギーで
未来を照らす

PROJECT

北海道

23物件

24.2MW

東北

24物件

76.8MW

関東

21物件

28.3MW

中部

3物件

3.8MW

中国

1物件

0.5MW

四国

1物件

2.4MW

九州

17物件

31.7MW

発電所総数(稼働済)

0ヶ所

定格容量

0MW

CO2削減量

0
トン/年間

CO2削減量世帯数(開発実績ベース)

中央区と
同等

BUSINESS

1から積み上げてきた
15年来の豊富な知識と経験

2009年創業の当社は、太陽光事業の認知度が低い時代から、業界を牽引してきました。太陽光発電所の規模、定格容量は共に国内トップクラスであり、企画・開発・運営、保守管理に至るまで全ての工程を対応してきた当社には豊富な知識と経験があります。これまで培ってきた知識と経験を活かし、再生可能エネルギーを安定的に皆さまに提供するため更なる飛躍を目指します。

ESG

カーボンニュートラルな
社会の実現に貢献

再生可能エネルギーの中でも太陽光発電は発電時に地球の温暖化の原因ともなる温室効果ガスがほとんど出ないため温室効果ガスの削減に大きく貢献することができます。
日本では2030年までに温室効果ガスを46%削減(2013年度比)する目標を立てていますが、2021年現在、世界全体で0.5%の削減にとどまっており、今後10年で、25%~45%の削減が必要としています。私たちは2009年から再生可能エネルギー事業に取組んでいます。

MESSAGE

未来を見据えた挑戦を続け
自然エネルギーの普及を

当社は2009 年より再生可能エネルギー業界のフロンティアとして太陽光発電事業を開発・運営し、実績を積み重ねてきました。
FIT制度からポストFITへ移行する中で、再生可能エネルギー業界は新たな局面を迎えております。その中にあって私たちの強みは、発電所の企画・開発・運営、保守管理を一貫して行っていることであり、環境にやさしく、その土地に合ったサービスを提供できることであると自負しております。

TOPへ戻る
BLUE SKY SOLAR CM GALLERY WITH RISA YUKIHIRA